(株)キートス トップページ > 立体迷路 > 横浜・八景島シーパラダイス「デッ海」
横浜・八景島シーパラダイス 巨大立体迷路「デッ海」
画像をクリックして拡大イメージを表示
巨大立体迷路 デッ海

2017年7月13日、 横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)に新しい立体迷路がオープンしました。
「デッ海」では、「海の神が創り出した砂の迷宮」という設定のもと、お客さまには「迷宮に迷い込んだ冒険家」として、海の巨大迷宮神殿から脱出していただきます。
高さ13メートルの巨大な空間に6階層・817コマで構成された日本最大級の立体迷路で、楽しみ方や難易度が異なる3つのコースを立体的に絡めた迷路となっています。

「アドベンチャーコース」は、空中アスレチックをお楽しみいただけるコース。
足場が揺れる吊り橋や下が吹き抜けの場所、ジップラインなど仕掛けは様々。
落下防止の網が張られてはいるものの、それでも足がすくむような仕掛けは次々とやって来ます。

 「ミステリーコース」はからくり扉など多数の仕掛けがあるコース。
選択・判断を誤るとそのまま強制退去となるからくりが多数待ち構えています。

「ファンタジーコース」は幼児からご年配の方までが楽しめるコース。
カラフルなロープが張り巡らされた「ロープ迷路」やビックサイズのボールが敷き詰められた「ボールの間」などで構成されたビギナー向けコース。


どのコースでも最上階のゴールでは八景島ならではのオーシャンビューとフォトスポットとともに記念撮影もできます。
TVでも紹介された話題の立体迷路、ぜひ体験してみてください。
ご来場お待ちしております。
横浜・八景島シーパラダイスのHPはこちら横浜・八景島シーパラダイス
立体迷路の設置に関するお問い合わせは、こちらまで。
  Eメール  order@kiitos1976.com  
お電話の場合   047-354-0731
       
inserted by FC2 system